« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年2月14日 (土)

ネットブックで新・自動売買環境

前回の記事で少し触れたのですが、ようやく新しい自動売買環境としてパソコンを買い換えました。いろいろ調べた結果、選んだのはこの機種です。

51zvo0flgyl_ss400_

ASUS  EeePC 901-X ファインエボニー

ネットブックとしては有名なEeeシリーズの901です。値段は4万円前後くらいでした。

スペック
OS:Windows® XP Home
CPU:インテル® Atom™ プロセッサー  N270
メモリ:1GB
ディスク:SSD12GB
モニタ:1024 x 600

値段的に3万円を切る701もかなりすてがったのですが、CPUがCeleronで貧弱なのと、解像度が800x480ということもあり、使い勝手がかなり悪そうだったので対象からはずしました。

ほかにも900HAも同等価格で悩んだのですが、スペック的には同じもののハードディスクがHDDタイプなのでやめました。ネットブックとしては容量は少ないものの低消費電力・低騒音のSSDタイプも方が有利だと思ったので。

それにしてもさすがにSSDタイプは速いです。XPの起動が数十秒で終わります。CPUもそこそこなのでネットするにはまったく問題がありません。

消費電力も少なくフル充電で5時間以上もちますし、HDDの回転やファンの音もまったくせず静かです。これなら自動売買環境としても合格点ですね!

さっそく環境整備して完全自動売買環境として稼動させたいと思います。
久しぶりに良い買い物ができました^^

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »