« シストレナビ | トップページ | DealBook360 ATS機能の使い方 »

2007年6月 2日 (土)

為替リアルタイムレート用ガジェットの開発

つい先日、ようやくWindows Vistaを購入しましたww。

Vistaの画面を見たことある方はわかると思うのですが、右サイドにガジェットと呼ばれる小さなアプリケーション郡があります(正式名称は「Windowsサイドバーガジェット」)。

標準で、時計やカレンダー、RSSフィード等のアプリがあるのですが、これに「為替のリアルタイムレート」が表示できたら便利だろうなぁと思ってガジェットを探してみたのですが無いんですよね。。。(海外サイトまで探せばありそうですが・・。)

で、「なければ作ってしまおう!」という、安易なプログラマ的発想で「為替リアルタイムレート用ガジェット」の開発を行ってみることにしました。

こんな感じ↓(上から3つ目)。

Gadget

ガジェット本体はFX Onlineで提供されているウェブマスター用のパーツをベースに使い、うまくガジェットのサイズにあうように手を加えて作ってみました。

ただ残念な事に、とりあえずガジェットはできたんですが、FX Onlineのパーツを不正に改造している事になると思うので(本当はウェブパーツ用でしょうし)、公開はできません。これは個人用ですね。。。(^^;)

そこで、せっかくガジェットの作り方もわかったので、できれば「為替リアルタイムレート用ガジェット」を公開すべく、全部自作で作りたいと思っています。

となると、ほしいのはリアルタイムの為替データで、Javaアプレットでの提供とかではなく、生データ(できればXMLやWebサービス等)をリアルタイム提供しているような所はないでしょうか?

もし、ご存知であれば教えて頂きたく、よろしくお願いします^^。

|

« シストレナビ | トップページ | DealBook360 ATS機能の使い方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シストレナビ | トップページ | DealBook360 ATS機能の使い方 »