« クアッドコアな環境 | トップページ | 超低リスクでポートフォリオ運用 »

2007年3月21日 (水)

自動売買環境からメールを送信

最近、自動売買させているMetaTrader4製のシステムにメール送信機能を組み込んでみました。売買が約定した場合に約定した通貨ペアなどの情報を携帯のメールアドレスに送信するというものです。

そうすることによりシステムの運用状態を見るためにいちいちPCを起動する手間も減りますしね。

さてシステムからメールを送信する場合に必要なのがSMTPサーバです。通常、契約しているプロバイダのメールではSMTPをサポートしているでしょうから、それを利用すれば良いのですが、最近は認証方式が高機能になってきたせいか、今ひとつMT4のメール送信機能と相性が良くなく上手く動作しないことがありました。

また、これまでyahooやgoogleなどの、SMTPをサポートするフリーメールなどを利用していた事もあったのですが、どうも送信エラーになる頻度が多く、安定性が悪いと感じておりました。

そこで、最近導入したのが、これ。

MELON

フリーソフトなんですが、SMTPサーバとして常駐させることで、いとも簡単にメールが送れるようになってしまいます。起動も簡単で、インストール(解凍するだけ)して、exeを起動させるだけです。何日か稼動していますが、エラーがでることはなくなりましたww。

MetaTrader4側の設定は、次のようにSMTPサーバとしてループバックアドレス(127.0.0.1)を指定するだけです。ローカルですから、もちろんユーザ名、パスワードはなし。あとToを設定すれば終わりです。

Mail

私の自動売買環境はMT4以外にも、UPS装置の電源異常時にメール送信を行うように設定をしておりましたが、こちらの方も、このSMTPサーバに切り替えました。やっぱりメールは便利ですね^^。

|

« クアッドコアな環境 | トップページ | 超低リスクでポートフォリオ運用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クアッドコアな環境 | トップページ | 超低リスクでポートフォリオ運用 »