« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月29日 (火)

火災対策

9月1日は防災の日と言うことで、前回に続いて防災ネタを・・。

以前から自動売買させているパソコンの火災対策は考えていたのですが、よいアイテムがありましたので紹介します。

防災革命 (Googleで他の店を探す

パソコンは電気を使いますので、ホコリなどでショートしたり、常時稼動させていると熱が高くなりすぎたりして、火災の原因になったりします。建物に燃え移って火事になったら大変ですよね。

ホコリがたまらないように掃除をしたり、熱効率をよくするために冷却装置をつけたりと対策することはできますが、それでも根本的な解決にはなりません。

この防災革命だと説明を読む限りでは、火がでた際にかなり燃えにくくなるようです。これをパソコンの周辺にくまなく撒いておけば、パソコンから出火しても家屋に燃え広がるような事はなくなるかもしれません^^。

最悪パソコンは壊れても、火事にならなければ安心ですよね。

しかも、なにもパソコンだけでなく、色々な用途に応用できそうですね。けっこういい値段しますが、皆さんもよければどうぞ。

| | コメント (0)

2006年8月23日 (水)

停電対策

9月1日は防災の日らしいですね。

関東大震災の教訓を忘れないようにと制定された日らしいのですが、なにも災害は地震だけではありません。同時多発テロ事件や、2003年8月に米国とカナダで発生した大規模な停電、さらにはつい最近8月14日にも、東京、神奈川、千葉など首都圏でも停電が発生しましたね。

UPSの充電チェックしてますか?--14日の停電でも活躍したAPCが語る防災への意識

決して他人事ではないなと思うのが、自動売買環境です。もしも停電が起きたら、、、大規模な停電だけでなく、家庭でブレーカーが落ちるなんてよくあること。我が家でもよくブレーカーは落ちます(笑)。

ただパソコンの電源が落ちるだけならまだしも、HDDが壊れたりすると大事なデータもあるので、けっこうな損害になりますよね・・。24時間つけっぱなしのパソコンはまさに危険と隣り合わせなのです。

そういうことを考えるとやはりほしくなるのが、UPS(無停電電源装置)です。

最近はPCだけでなく、HDDレコーダーなどの機器も精密機器が多いので、それように購入する方も多いみたいですね。精密機器になると、ちょっとした瞬停でもダメになったりするケースがあるので、確かにUPSは有効なのかもしれません。

調べていたら、PC-Successでも特集が組まれてました(セール特集のところ参照)。UPSといえば会社でもよく利用されているのが「APC」製のものなのですが、けっこう個人が変える値段のものも多いですね。

ちなみに、UPSは自動的にパソコンをシャットダウンしてくれる機能がついているものがよいと思います。

9月1日の防災の日に向けて、買おうかどうしようか検討中ですww。
皆さんも一度検討されてみては。

| | コメント (10)

2006年8月16日 (水)

長期休暇も終わり

ようやく夏季休暇も終わり、実家から帰ってきました。

初めて帰省に車を使いましたが、7時間くらい運転するとかなり疲れますね・・帰ってきた日はダウンして一日つぶれるし・・

今朝帰ってきたのですが、帰ってきてもちろん真っ先にやったとこと言えば、自動売買環境のパソコンの電源を入れること。ようやく落ち着かない気分がなくなりました(笑)。パソコンを動かしていなかった間は、相場を見ていてもシステムを動かしていたら取れていた売買が何度かあったので、悔しい思いをしていました・・。

それにしても実家に拠点に、たくさんの友達のところにお邪魔したんですけど、ネットが使えなかったり、時間がなかったりと、ブログを更新する暇がまったくありませんでした。

携帯でレートは毎日チェックはしていましたが、FX自体からも遠ざかっていたような気がします。

とりあえず明日からは会社が始まります。FXも復活して、がんばろうっとww。

| | コメント (5)

2006年8月 7日 (月)

FXAで携帯取引

他の会社ではもう当たり前になっている携帯取引ですが、FXA証券でようやく導入されるようです(まだテスト運用中?なのかデモ口座のみの対応ですが)。便利になりますね。

なお、この携帯取引は、既存のデモ口座のIDは利用できないみたいです。新しくデモ口座を開設して利用する必要があります。また、VTTraderも新しいものを利用しないとそのIDは使えないようです。

つまりまとめると以下のようになります。

新口座・・・新ChartTraderのみで利用可、携帯取引利用可
旧口座・・・旧ChartTraderのみで利用可、携帯取引利用不可

なぜこのような事になるかというと、新しいデモ口座(携帯対応)はこれまでとは異なるサーバが利用されているようです。新旧のChartTraderで接続するサーバが違うみたいですね。これまでのデモ口座のアカウントは「CMS 」のデモサーバと共通で利用していたと思われるので、それを切り離したのでしょうか。

あと、気になったのが「サーバを日本に移動するべく準備をしている」との事です。日本に移動する=基本的に日本人専用でしょうから、これまでVTTraderを利用する点で最大の欠点であった「サーバが弱い」や「重要指標時にエラーになる」などが改善される可能性があります。少なくとも利用する絶対数が少なくなるはずです。しかも新サーバとなると、性能も上がる可能性が高い・・はず。

これはうれしい知らせですね。期待大です。

| | コメント (8)

2006年8月 2日 (水)

Automated Trading Championship 2006

本日なにやらおもしろいメールが来ました。全文、英語だったので最初はウィルスメール?もしくはスパムメール?と思ったのですが、どうやら違うみたいです。

タイトルは「Automated Trading Championship 2006

こちらのホームページの宣伝のようです。
http://championship.mql4.com/

メールの内容からすると、「MetaTraderをブログで紹介してありがとうございます。MetaTraderの自動売買を使った大会が開かれます」みたいな感じでした。

どうやら、MT4で自動売買させて、収益を競う大会が開かれるようです。

期間は、2006年10月1日~2006年12月25日
純利益だけで順位が決まるそうです。

そして大会の上位ランカーには賞金がでるのですが、

  • 優勝 - $40,000
  • 準優勝 - $25,000
  • 3位 - $15,000
  • だそうです。けっこういい額ですよね!!おもしろそう♪

    といいつつも、まだカブロボ大会のプログラムも作っている最中なのですが・・(笑)
    10月まではもうすこし余裕もあるし、カブロボができたら参加してみようっと。

    | | コメント (3)

    2006年8月 1日 (火)

    自動売買環境も長期休暇

    皆さん、そろそろ夏休みに入られた方とかおられるんでしょうか。ちなみに私の会社は8月4日から16日まで夏季休暇です。その間は実家に帰ろうと思っています。

    そんなことを考えていると気がついた事があります。普通は長期で家をあけるとき電気とかガスとか止めますよね・・。

    そうなんです。24時間連続稼動している自動売買環境も停める必要があるのです。約13日間もです。

    最近はなにかの依存症(携帯とか・・)になる方が多いと思うのですが、私は明らかに自動売買環境依存症です。常時起動していないと不安になります(笑)。

    それでも、さすがにそんなに長い間パソコンを常時起動させる勇気はありません。留守中に火事になったら大変ですからね・・^^。

    相場があまり大きく動かないことを願いつつ・・ww

    | | コメント (5)

    « 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »