« 構成管理ツールの更新中 | トップページ | ハーモニックトレードの経過報告 »

2006年6月21日 (水)

テクニカル検証用のエクセルがもらえます

ひまわり証券さんの『Topscola(トップスコーラ)』(【システムトレード】による外国為替売買シグナル閲覧・配信サービス)ですが、今キャンペーンやっているみたいです。

Topscola.com月額会員入会キャンペーン

6月末までにTopscola月額制会員の登録をした方全員に、テクニカル指標で検証作業が出来るエクセルシートを下記の中から1点プレゼントされるようです。

1.MACD
2.チャネルブレイクアウト
3.ボリンジャーバンド
4.ストキャスティクス
5.拡大ブレイクアウト

また、移動平均線の交差(ゴールデンクロス&デッドクロス)による検証プログラムシートは無料でダウンロードできるようです。とりあえずこちらは無料なのでダウンロードして試してみてはいかがでしょうか?

それにしても、このTopscolaで実際運用されている方の成績はどうなんでしょうか?確かにシステムの運用成績などを見るとよいのですが、最大ドローダウンもけっこうあるし、連続負け回数もそこそこあります。(システムとして、この辺を公開されているのは、非常に良い事だと思います。)

現実問題として、システムの出すサインにしたがって売買を続けるのって、意外と難しいと思うのですが、たんたんと取引されている方はおられるのでしょうか?

もし、実際に取引されている方がおられましたら、どんなものか聞かせていただければ幸いですwww。

☆参考になりましたら、ランキングの応援して頂けるとうれしいです☆

|

« 構成管理ツールの更新中 | トップページ | ハーモニックトレードの経過報告 »

コメント

"ブログ運営者様

資産運用ブログ専門のランキングサイト、
「Money Blog Ranking」運営を開始しました。
現在新規登録サイト募集しております。よろしくお願いします。  

>> http://money-ranking.biz/blog/ << "



投稿: mr | 2006年6月22日 (木) 01時29分

どんな状況下でも常に利益を上げるようなシステムは難しいと
思います。(自分的には不可能と思っています。)
優れたシステムでも年間成績がマイナスとなる年がありますし
ネガティブに考えやすい人はやがてくる膨大な利益をあげる年を
待たずに諦めてしまいがちです。(トレンドフォローのシステムの
場合は特にそうです。)
結局どんなに優れたシステムよりも大事なのは強靭な心臓と胃
を持つことだと思います。(なんて為替暦2年半の私が言えた柄
ではありませんが・・・。)


投稿: eagle | 2006年6月22日 (木) 02時06分

トップスコーラは、私も前から気になっていました。
これって確かシグナルを出すだけで発注までは自動化してくれないんですよね...
そういうシステムを使うときって、やはり一番の障害は、システムの出すサインをいかなる場合も信じて売買を継続できるかどうかなんですよね。
特に、自分で開発したり検証したシステムでないブラックボックスシステムの売買シグナルにしたがうのってすごく抵抗感あると思います(発注が自動化されているVTのシステムトレーディングですら、他の人が作ったシステムは、ロジックを読んで納得しないままに運用するとストレス感じますから)。
それと、あるシステムにしたがうなら、その前提条件として、「どういう場面でそのロジックが機能したりしなかったりするのか?」ということと、バックテスト結果(損益レシオやプロフィットファクター、最大ドローダウンなど)がやはりわかっていないとダメですね。
その点で、VTのシステムトレーディングは、発注が自動化されて便利な反面、バックテストができないので、わざわざExcelで同じ売買シグナルをバックテストしなきゃならんのがめんどいです(-_-u

投稿: ますく | 2006年6月22日 (木) 04時32分

>eagle さん
「結局どんなに優れたシステムよりも大事なのは強靭な心臓と胃
を持つことだと思います。」
確かにそうだと思います。どんなにシステムが良くても、運用するのは「人」ですから。確固たる自信がないと続かないでしょうね。

>ますく さん
トップスコーラも人が作ったシステムなので、信じ続けるのはストレスでしょうね。特に、お金を払ってシステムを購読しているのに負けてくると、冷静になれるのか?というと難しいと思います。
やはり自分の考えた愛着のあるシステム・・というのが一番よいのかもしれませんね。

投稿: FXPG | 2006年6月22日 (木) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 構成管理ツールの更新中 | トップページ | ハーモニックトレードの経過報告 »